フォトグラファー俊紀Live Photo

木の芽?

と書くと、一般的には、枝の新芽と思うでしょうか。

しかし、そうではなく、発芽です☆


これは、クスノキの‘芽’


昨年の秋頃に付いてた実(2つ目の画像参照)から採集した種を植えてみたら、発芽しました。


双子葉植物の芽と言えば、皮を割って出てきて、子葉がそのまま双葉になる印象がありますが、木の物は、その双葉の部分は‘胚乳’として土の中に残って、成体と同じ形の葉の双葉が発芽するのが多い葉です。(リンゴやナシは、前者です)


で、この芽は、高さは1.5cmくらいで、茎の太さは1mmくらい‥大きなクスノキも、こういう小さな芽から成長していったわけですね。
e0136973_8522767.jpg

e0136973_852271.jpg

[PR]
by pptoshiki | 2009-08-06 08:52 | ★街角発見スナップブログ★
<< 100年に一度の奥華子まつり!? 奥村彩加in鶴橋セクション3(... >>



私が撮影した、インディミュージシャンのライブフォトのベストショットをアップします。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31